おまとめローンで返済の負担を軽くしよう

最初は1社でキャッシングを利用していた人が、限度額ぎりぎりまで借入したのち、またお金が必要になってということを繰り返しているとどんどん借金が増えてしまいます。借りている業者の数だけ返済日がやってきますし、毎月の返済も大きくなってしまいます。そこで活躍するのがおまとめローンですね。複数社から借りていた借金を1本化できることと、まとめることにより今より安い金利で借りることができますし、返済が辛い時には毎月の支払額を減らすこともできます。ただ気になるのが「もしまたお金が必要になったらどうしよう?」ということです。

おまとめローンは基本的には今ある借入をまとめるだけですので、追加融資はできません。ある一定額まで返済することができたなら、追加融資を受けることもできます。ですが契約してすぐにはお金を借りることはできません。ですから無理のない額を返済しつつ、万一に備えて貯蓄をしていくことも必要です。せっかくおまとめローンで利息が減っても、また借りてしまってはいつまで経っても借金はなくなりません。生活を立て直すために返済額を減らして、貯蓄もしていけば、次に必要になった時にはキャッシングではなくて貯蓄した分から使うことができるからです。